第2回 「湯ミニケーションレポート」 ~スパリゾートプレジデント~

2015-03-28

お風呂は
新しい「コミュニケーションの場」になるのではないか。


コミュニケーションの活性化が仕事環境の改善に繋がると考える残業協会が、
様々な温浴施設のレポートを行います。

今回は、東京都、御徒町にある「スパリゾートプレジデント」へ。
入口
残業協会の2人でお邪魔させて頂きました。

主要施設は男性専用とのことなので、今回は会長(左)と、帰宅支援部係長(右)にて。
ビールマスクと眼鏡は会長の正装になります。

因みに二人の名刺はこちら。
meishi
素敵な名刺ですね。
残業協会の残業力検定合格者のみが入手可能な素敵アイテムです。皆さん受講をお待ちしております。

さて、スパリゾートプレジデントは御徒町から徒歩1分とアクセスが良い中で、2フロアあるリラックスルーム・人工温泉・スチームサウナ・地域最大級のサウナ・カプセルホテル・ボディケアなど、充実した施設とゆっくり出来るスペースを持つ男性専門のリラクゼーション施設になります。

都心からのアクセスが良い中で、中は2階席まであり地域最大級の広さというのもあり、
サラリーマンの憩いの場所となって居る様です。

正に残業協会が掲げる、社員同士のコミュニケーションの場としてうってつけの場所だと思います。

それでは早速中へ!

DSC_0400
入って先ず驚いたのは、リラックスルームの広さ!

液晶シートの付いたフルフラットシートが、2フロアに渡ってズラリと並んでおります。
静かな上、ゆったりとした空間が確保されておりますので、企画や構想を練るにも最高です。

続いてお風呂へ!

image
広々としていて快適に過ごせます。
清潔に保たれている点も好印象です。

そしてこちらは超微粒子蒸気スチームサウナ。

写真 2015-01-18 15 06 20
呼吸が楽で、快適にサウナを楽しめます。

勿論通常のサウナもあり、こちらは地域最大級のサウナとのこと。
この日は「熱波甲子園」準優勝の熱波士さんがおり、一流の熱波も体験しました。
写真 2015-01-18 14 59 18
ビールマスクのビニールが溶ける勢いの熱波。
知らない人同士でも、並んで熱波を受けると妙な仲間意識が生まれますね。

会社の同僚達並んで熱波を受けて仲を深めるレクリエーションがあっても良いなと思いました。

サウナ上がりはボディサロンへ。

DSC_0437
ボディサロン「Iyashidokoro(いやしどころ)
本格的な指圧からタイ古式メニューまで幅広くご用意。
残業の疲れも吹き飛びます。

他に残業協会が注目した点は、
流石に広い施設なだけあって、色々なものが充実していた点です。

DSC_0383
こちらはコインランドリー。
DSC_0385
これで宿泊後の出勤もバッチリ清潔ですね。
残業協会は不衛生勤務を推奨しておりません。

そしてこちらは、リラックススペースにある本棚。

DSC_0421-1
これでも一部になります。
かなりの数の漫画があるので、世代を超えて漫画を介してのコミュニケーションが出来、上司や同僚に親近感が湧く事間違いなしです。

他にはこんな懐かしいものも。

写真 2015-01-18 13 45 40
レトロな卓上ゲームから、
DSC_0423
懐かしの盤面ゲームも。

施設内の食事も美味しいですが、繁華街の中で周囲には飲食店が沢山ありましたので、そのまま色々な場所へも繰り出せちゃいます!

写真 2015-01-18 15 39 36
さて、あとは家に帰るだけ。
でも電車で帰るの面倒だな〜。と言うそんな時

ここで役立つのが、「相乗りカード」です。

相乗りカードとは

残業協会が、「日本相乗り化計画」で推進している魔法の用紙になります。
残業後の気軽なタクシー利用を推進・啓蒙する為に発足されました。
日本相乗り化計画
http://zangyou-kyoukai.com/ainoricard/

この相乗り用紙さえあれば、タクシーを使って安く、楽しく帰れてしまいます。
折角温泉に来たのだから家に帰るまで極楽気分でいたいものですよね!

使い方はとっても簡単。
写真 2015-01-18 16 21 19
目的地を書き込んで、タクシー待ちをしている間に周りの人にピラピラ見せるだけ。
こちらのページで無料でダウンロード、印刷出来ます。

因みに、「紙を見せるのは恥ずかしい!」という方にはコチラをどうぞ。
iOS/Androidアプリ「相乗り屋.net」無料
相乗り屋.net

これさえあれば帰路はバッチリですね。

「すいませーん、良かったら誰か~・・」

相乗りタクシー
「あ、方向一緒ですね!良かった!じゃあ行きましょうか!」

早速素敵な女性が見つかりました。さすが相乗りカード。
まるで予定調和です。


このように色々な方と出会える可能性があるのも、相乗りの良い所ですね。

2
「そうなんですかー学生さんねー」

「ハイー」

・・・・

j
「そうですよねー、あ、こっちの道からお願いします。」

「あれ、こっちって・・・」

・・・・

名称未設定 1
「あ、ここ入ってください。」
「え・・?いやいや・・」
aa
「まあまあまあ・・」
「え・・ちょっとちょっと」
aaaaa
「まあまあまあまあまあまあ・・・・」

・・・・・・

・・・・・・・・・・・

警察

この度は取材させて頂きましたスパリゾートプレジデントさん、ありがとうございました。

出所次第、体と心を清めにまたお伺いさせて頂きます。

おわり

本レポートは「湯きちマガジン」3月号にも掲載されておりますので、
そちらも是非ご覧ください!


「湯きちマガジン」とは
温浴施設の中の人に注目した冊子。各種温浴施設にて毎月配布。
温泉の質や設備等の情報ではなく、どこの媒体も伝えない本当の温浴施設の「中の情報」を伝えております。
スパリゾートプレジデント
http://spa-resort-president.jimdo.com/
住所:東京都台東区上野3丁目28番6号
TEL.03-3834-5181

日本残業協会
http://zangyou-kyoukai.com
住所:東京都新宿区西新宿7-4-4武蔵ビル5F

相乗り屋.net
http://www.ainoriya.net/

スポンサードリンク












ニュース&トピックス

side_bnr_01
side_bnr_01
side_bnr_01
side_bnr_01
side_bnr_01
湯ミニケーションレポート
side_bnr_01
side_bnr_02